デリケートゾーン悩み対策

陰部臭い?イカの匂い?4つの原因と対処法!知らないと損してます

こんな悩みをお持ちなんですか?

デリケートゾーンの臭いが気になりませんか?

陰部がイカ臭く無いですか?

 

そもそも女性の陰部(まんこ)は蒸れやすく汚れも溜まり汗をかきやすい部分であるために健康な人でも悪臭が出やすい部分です。陰部(ま○こ)の臭さは日常的に起こりやすい部分のため皆さん軽く考えがちです。

まんこ臭い

 

デリケートゾーンの臭いをそのままにしていると良くない

そのまま放っておくと…

注意ポイント

悪臭を放つおりものが分泌されて陰部が臭くなってしまいます

汗をかいただけで陰部から悪臭が香ります

最悪陰部にしこりができて臭い膿みのような物が出てしまいます

彼氏との夜の営みにも悪影響

 

陰部がイカ臭い?の原因と対処法

ま○この臭いは、日常生活や着ているものや食生活などの習慣が原因で引き起こされていることがあります。あそこの臭いは女性の生理周期や

女性ホルモンのバランスの崩れなどから「その日によっても違う…」「毎日同じ嫌な臭いがする」という女性も居ます。臭いの原因によって臭いの出方や臭いのタイプも変わってくるのです。このような事に着目しながらあそこの臭いの原因について一般的に考えられることを紹介していきます。

原因となる主な習慣とそれぞれの対処法

  • ま○この蒸れ
  • ま○この汚れ
  • ま○こ・膣内の過度な洗浄
  • ストレスや睡眠不足

 

 

ま○この蒸れ

ま○こなどのデリケートゾーンは常に下着や衣類などに覆われているため、非常に蒸れやすくなっており、雑菌の繁殖を引き起こして悪臭の原因となることがあります。

デリケートゾーンの蒸れを防ぐには通気性の良いものを選ぶ。

女性の下着はお洒落なものも多いですが通気性が悪いものも多いです。

さらに服装によっては夏でもストッキングを履きざる得ない状態が続いたりするとデリケートゾーンは蒸れやすくもなります。蒸れてしまうことによって蒸れ独特の嫌な臭いを発してしまうのです。

普段から着ている“下着”や“衣類”は綿やシルクなどの吸水性と通気性がよいものを選び、なるべく換気を良くしてあげましょう。

ストッキングやタイツ、スキニーパンツなどのような体に密着しやすい衣類の長時間の着用は避けるようにしましょう。分かると思いますが通気性が悪いです。

 

陰部の汚れ

陰部は複雑な構造をしているため、汚れが溜まりやすく、イカ臭い原因になることがあります。

陰部を清潔に保つには

毎日の入浴時によく泡立てた石鹸で陰部を丁寧に洗浄することはもちろん、生理用ナプキンなどをこまめに交換し、陰部に汚れを溜まりにくくするようにしましょう。

可能であれば、下着などもこまめに変える方法も有効的です。

 

デリケートゾーン・膣内の過度な洗浄

膣内には自浄作用を担う常在菌が多く存在しています。このため、膣内を過度に洗浄すると常在菌が洗い流され、雑菌が繁殖して臭いの原因になることがあります。また、腟から子宮内に不潔な洗浄液が流入すると腹膜炎などの原因となることもあります。

 

膣内を洗うには

よく泡立てた石鹸を手に取り、陰部から膣の入口を丁寧に洗うようにしましょう。膣の内部まで石鹸で洗浄する必要はありません。臭いが気になるからとボディソープで集中的に洗ったり固形石鹸を使ってごしごしこすってしまうと膣の自浄機能を弱めてしまい良い菌まで殺菌してしまいます。そうするとさらに臭いがきつくなり逆効果です。

膣内はシャワーなどで流す程度で十分です。また、膣洗浄用のビデなどは生理中など汚れが気になるときのみ使用し、常用することは避けたほうがよいでしょう。

 

ストレス、睡眠不足

ストレスや睡眠不足などは身体の免疫力を落とし、膣常在菌の自浄作用を低下させることにつながります。その結果、陰部の臭いの原因となることも少なくありません。

免疫力を維持するには

日頃から適度なストレス解消法を身につけ、ストレスが蓄積されにくい生活を送るようにしましょう。また、十分な睡眠・休息時間の確保も大切です。

食事の方法なども変えて、ビタミンCなども摂取して免疫力を上げていきましょう。

 

よくならないときには
日常生活上の対処法を講じても陰部の臭いがよくならないときには、思わぬ病気が原因の可能性もあります。早めに治療をしないと不妊症などの後遺症をのこす可能性もあるため、それぞれの症状に合わせた診療科を受診するようにしましょう。

 

これらが大事なケアの方法ですが、これらをほおっておくと私生活にさらなる悪影響が出てきます。

彼氏との夜の営みにも悪影響

彼氏との夜の営みにも悪影響。セッ〇スにも支障がでる場合があります。

 

第3者である「彼氏」に気づかれてしまう瞬間。

 

 

 

それは大好きな彼氏のとの「あれ」の時です。

そんな時あそこの臭いが「キツイ」場合どうしますか?

 

 

 

実際にこんな「アンケート調査」があります。

 

実話 彼が愚痴をこぼしているかも

デリケートゾーンのニオイをそのままにしておくことは、ほかのニオイを放っておく以上に好きな人に悪い影響を与えてしまいます。

男性は女性以上に、女性のデリケートゾーンのニオイには影響されやすいようです。

 

LCラブコスメの調べで 20~60代の男性を対象にしたアンケート調査があります。

女性のデリケートゾーンのニオイが気になった過去はありますか?

3人に2人が「ある」と回答したそうです。

 

 

さらに、こんな厳しい声も寄せられています。

男性達の声

20代男性「憧れの女性と初めてのベッドイン。でもアソコのニオイが強烈すぎて、正直言うと、恋心が冷めかけました」

30代男性「体質なのか、彼女のアソコからはチーズのようなニオイがする。ちょっと前まではクンニが歓迎だったけど、今はちょっと……」

40代男性「いつもならそんなに気にならないけど、たまに『あ、今日は臭うな』って感じることがある。そういうときはクンニもさりげなく遠慮する

 

1度「デリケートゾーンのニオイがヤバイ」と刻み込まれてしまうと、ずっとそれを引きずって舐めなくなる男の人もいるようです。

ニオイが影響を及ぼして“アウトな女子”に!

 

足や口のニオイだったらありふれた生活で自覚することも多いかもしれませんが、 デリケートゾーンのニオイって、意外と自分では気付いていなかったり、 ニオイを気にしていても正しいケア方法を知らない人が多いようで、 その結果放ったらかし

どんなに美人女の子で性格が良くても、デリケートゾーンが臭うだけで “アウトな女子”になってしまうことが見込めますのでニオイケアをスルーしないことが大切ですね。

 

 

また、他にも「においの自覚」がある人は、

あそこの臭いが?臭ってるいなか?…」と気になってしまい

 

セッ〇スに集中できない。

彼氏がク〇二しようとしてきたら避けてしまう。

急なシチュエーションに戸惑い変な対応をしてしまう。

などです。

 

 

あそこの臭いが気になってしまっている状態では集中できなくなってしまう可能性すらあります。彼氏も「俺のことが嫌い?」なんて思わせてしまう可能性だってあります。

きちんと正しいケアを継続させることで気になるあそこの嫌な臭いを防ぎ根本的に無くすことが出来るようになります。

そこで当ページでは「すぐにできるまんこの臭いのケア方法」を具体的に教えていきます。あそこの臭いの根本的改善を目指している女性は参考にしてみて下さい。

 

 

 

臭い専用ソープデリケートゾーン対策専用ソープで話題の「ジャウムハーバルソープ」です。

評判・口コミ

公式サイト・詳細305万個突破!LCジャムウ・ハーバルソープ

 

 

ジャウムハーバルソープの人気の理由はどんな効果が話題を呼んでいるのか?

人気の理由

使い心地は優しく、匂いは消えました

黒ずみも徐々に気にならなくなってとてもしっとりする

臭いはオッケーだけど、泡パックみたいなことすればさらに効果が高い

多少肌が透明感というか、明るくなってきた

おりものの匂いや日中のデリケートゾーンの匂いは気にならなくなった

彼があそこを舐めてくれる回数が増えた気がします

彼に会うとき専用

デリケートゾーンの匂いにとにかく特化しているのが「ジャウムハーバルソープ」です。

匂いに対する口コミも見てみましょう!!

 

ジャムウハーバルソープ 臭い

それでは次に「ニオイケア」について見ていきましょう。

ジャムウハーバルソープの臭いケアの効果と期間

 

ジャムウハーバルソープの臭いケアの効果と期間

  • ニオイ対策としては◎
  • 使い心地は優しく、匂いは消えました
  • 黒ずみも徐々に気にならなくなってとてもしっとりする
  • 臭いはオッケーだけど、泡パックみたいなことすればさらに効果が高い
  • 多少肌が透明感というか、明るくなってきた
  • おりものの匂いや日中のデリケートゾーンの匂いは気にならなくなった
  • 彼があそこを舐めてくれる回数が増えた気がします
  • 彼に会うとき専用
  • 生理中の嫌なニオイは使わないよりかはマシ
  • 脇の臭いも全然気づかいなくなった
  • 年齢的に自分の加齢臭が気になり始めたので、カラダの全体に使ってまいす

 

このように黒ずみケアとは違って、デリケートゾーンや全身のニオイケアとしては全体的に高評価されているようです。

黒ずみは他人に気が付かれることはないと思うのですがニオイは隠しきれない場合もでてくるのでニオイケアができるという面で取り入れている方もいるようです。人によって感じ方は違うと思いますがさすがに、どちらも完璧とまではいかないようですね。 むしろ、みなさんどちらかが良くなれば、嬉しいという声も多数掲載されていました。

 

何もやらなければこの後も同じシチュエーションが続きますし、リアルに手に取って感じることがチェンジへの有利な方法であり大切なのかもしれませんね。

評判・口コミ

公式サイト・詳細305万個突破!LCジャムウ・ハーバルソープ

 

-デリケートゾーン悩み対策

Copyright© デリケートな悩みの解決隊 , 2020 All Rights Reserved.